いろいろと色々。


by chamisurusuru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

LIFE
KURASHIGE
HAIR
GUEST
Recipe
BEAUTY
TRIP

以前の記事

2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のトラックバック

ライフログ

検索

LINK




その他のジャンル

画像一覧

<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

巴里 5日目。

あれっ。もうずっと前の事のように思える。


時間を戻せるとしたら、どんな事をしたいですか?


なんちゃて、ではパリ最終日のお話。

やっぱりルーブル美術館には行きたいので、

開館時間の9時にルーブルへ、でもすでに

長蛇の列。むむむ

土曜日だから時間をかけて遠くから来ている

人もたくさんいるんでしょう、

みんなARTがお好きなのねっ。

“ルーブルは1日じゃまわれないよ〜”

ってホントにおっきい!!

だいたい見たい作品はきめていたので、

音声案内のNintendoDSで現在地を確認しながら

歩きまくりました。

やっぱりモナ・リザの前は人だかり008.gif

これじゃあんまり見れないなぁ..

あっ、サモトラケのニケ!
d0187299_21393696.jpg

ヒューー

..向かい風吹いてませんか、かっこいい。


朝から世界最大の美術館を堪能してしまった。


パリ最終日にふさわしい1日。



ううぅ、まだやり残していることがあるような。。。



そうそう!!牡蠣!!

牡蠣が食べたかったのだ!
パリ、最後の晩餐。
d0187299_21391480.jpg

し・あ・わ・せ ♡




なんだか早歩きで旅行してしまったかな、

まだ行きたい場所や、見たいものいっぱいあるんだけど..


旅行する事って、

その時をどうやって楽しむかという事と、

明日をどんな日にするかという期待が純粋にでるなぁ

そう感じました。

不安よりも期待の方が大きくて、

じっとしていられなくて、時間が惜しい。


旅行には終わりがあるからなんでしょうね。



...それは旅行に限らないか。



「“まだやり残してることがあって、また行きたいなぁ”
って思えるのは、いい旅行だったって事ですよ。」

そうお客さまが教えてくれました。

なんか無性にその言葉が響いて、

すっごい嬉しかったです。




パリでもずっと聴いてた曲。
d0187299_2325243.png

旅行に音楽はつきものですね、

今回のパリのBGMはこれで決まりです!!





ちょっと気が早いけど、大好きな夏がやって来ます

今年は楽しみますよ〜041.gif
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-30 21:38 | LIFE

巴里 4日目。

またまた時間を巻き戻します。

パリ4日目はお客さまから教えて頂いたレストランで

ランチですよぉ〜。なんか ドキドキしちゃう!

6区サンジェルマン・デ・プレにある

「L'EPI DUPIN」というレストラン!!

こちらは日本語がわかるスタッフの方がいるそうなので

私みたいな新参者が行っても...よろしいんでしょうか!?


12時からの早めの予約だったので、

朝ご飯は食べずにお腹は空っぽにして、

早めについたサンジェルマン・デ・プレの街をお散歩です。

雑誌にも載っていた帽子のお店「La Cerise sur le Chapeau」で

夏用の帽子を試着。

リボンが選べてそれを付けて仕上がるのは1時間後との事。

わぁ、ちょうどランチ終わってからくればちょうどいい!!

「それではこの形でこの色のリボンでスィルブプレ。」


予約までの時間があるので、

レンヌ通りのマルシェをちょっと見学。
d0187299_0595426.jpg

d0187299_0594369.jpg

新鮮な食材が勢揃い。   グー


お腹を鳴らして いざ、念願のランチへ。

お店に入るなり「ASAMI サン デスネ、イラッシャイマセ!」って!!

安心感が尋常でないです012.gif

メニューだって日本語で説明してくれて、とっても親切。

気さくに話してくれるスタッフの方に緊張もほぐれます、

いい接客をしてくれるなぁ、と勉強になりましたっ。

もちろんお料理だって最高!!

写真は撮ってないので、絵を描いてみました。
d0187299_059491.jpg

このメインのホロホロ鶏にからまっていたソースの

美味しい事ったら!

濃厚なソースで野菜や鶏の旨味が存分にでていて、

パンにつけてお皿をピカピカにしちゃいました!!

ホロホロ鶏はキジ科らしいのですが、臭みなどもなく

やわらかい身のお肉でした ホロホロっとしてました。

あぁ思い出すたびに唾液が。。

デザートはキャラメルとクミンシードのスパイシーな香りの

サクサクのパイ?!と大好物のレモンソルベがついていて、

さっぱりと甘さのいいバランスでとても美味しかった!!

メインを食べている頃からお店は満席、地元の人にも大人気のレストラン。

お料理、サービスともに大大満足のランチでした016.gif


こんな幸せな時間を過ごせたのも、お客さまに教えて頂いたからです。
ありがとうございました。感謝感激です!!



お腹も気分も満たされて、今日も歩くぞーと力が漲ってきました。

頼んでおいた帽子をとりにお店を外から覗いた時に

「あの帽子かわいい」と

思った帽子は私がオーダーした物でした。

やっぱりこれにして良かった053.gif
d0187299_0591691.jpg



天気もいいのでこのままオランジュリー美術館へ。

パリに行ったら必ず見たかった名画のひとつ
d0187299_226354.png

クロード・モネ「睡蓮」

睡蓮の間という2つの空間の光が、優しく穏やかで

気持ちよく睡蓮の池に誘います。

時間を忘れて、ただただモネの世界に酔っていました。


やっぱりパリにして良かった。
どーんどん満たされていく。ふぅ〜060.gif


...あんなにお腹いっぱいだったけど、

やっぱり夕方ともなるとちょっとお腹にも余裕が。

夕飯はアパルトマン近くにある最近人気の

“ファラフェル”を食べました。
d0187299_0593390.jpg

d0187299_0593540.jpg

ひよこ豆をつぶしてコロッケのような物がファラフェル、

ピタパンには野菜もいっぱい。中東のお料理なんですって。

ボリュームはあるけど軽い感じです、

お肉などは入っていないのでヘルシー! なはず....




さてさて次回はパリ最終日!

おたのしみにっ006.gifなんちゃって!
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-29 10:15 | LIFE

巴里 3日目。

それでは またちょっと時間を巻き戻して。

パリ3日目のお話。

“モンサンミッシェルは夜も見た方がいい”

とフランス語の先生や、パリ通の方にも聞いていたので

バスツアーは朝10時前にパリをでて、帰ってくるのは0時過ぎ。

なかなか充分な時間をかけるツアーです。

パリからモンサンミッシェルまでなんと357キロ!!

東京から名古屋まで行っちゃう!! とおいー!!

3時間ほど高速を走りその途中、ノルマンディー地方のブブロン村という

「ドラクエか!!」っと思わず言ってしまうよな村の見学です。

フランスの最も美しい村のひとつに選ばれています。

d0187299_21585748.jpg


ここはリンゴと塩の名産地で、

その名も“ブブロン”というフレープに包まれた

リンゴとスポンジケーキのデザートを食べました。
d0187299_21535712.jpg

素朴で美味しい。049.gif

はぁい!!

これからまだまだ走りますよー。座りっぱなしでお尻が痛くなってきたぁ

2時間半ぐらいでようやく...
d0187299_2159463.jpg


着いたぁ。
d0187299_2158121.jpg

この日は満潮という事もありこれからどんどん

海水が満ちてきますからね、着いたときはこんな感じ☟
d0187299_2158963.jpg


モンサンミッシェルは11〜12世紀に修道院として建てられ、

100年戦争の時には城として、

16世紀以降は牢獄として用いられました。

19世紀には修道院にもどり、現在に至るという歴史です。

海の孤島に作られているので、その神秘性に引かれるのかなぁ

歴史には詳しくないけど見ておきたかった場所です。

しかし、寒い。
d0187299_21585371.jpg

d0187299_21583368.jpg

d0187299_21584736.jpg

☝この空中庭園のような美しい回廊は、修道士が瞑想にふけったところ。
ここは暖かい。


一体、どんな事を思いながらモンサンミッシェルは作られたのだろう...

楽しかったの?辛かったの?喜びだったの?

.....計り知れない。

夕方になってきて、海水が見る見るうちに!こんなに!
d0187299_21581514.jpg

d0187299_21581835.jpg

d0187299_22553983.jpg

あー濡れちゃうよぉ。

でももうひとつ出入り口はあります。ほっ


ここでの夕飯は名物のふわふわオムレツです。
d0187299_22553534.jpg

ポールミッチェル(へアムース)のような?、

シャバシャバ感のあるオムレツでした。

すっごく美味しそうですが、実はちょっと苦手かもぉ。

日が沈み闇に溶けていくモンサンミッシェル。
d0187299_23294270.jpg


そしてライトアップ!!
d0187299_017422.png

☝ツアー会社の写真を拝借。

夜はとても幻想的で、日中には感じなかった

ロマンスを感じました。


またこれから帰るのかと思うと....ツライ。ヒー


でも明日のランチはレストランに予約してるから、

疲れてる場合じゃないよ、ガンバっ!!

勝手に自分を励まして、ようやくパリに0時50分到着。


そこから送迎もついてたので深夜ですが安心、

途中エッフェル塔がキラキラ輝く

シャンパンフラッシュが始まってビックリした。

すっごいロマンチックでしたぁ053.gif


とても充実した1日。


続きはまた今度!!
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-28 21:29 | LIFE

巴里 2日目。

ちょっと時間を巻き戻して、

パリ2日目のお話。

まずはお部屋のご紹介。

とっても古〜い アパルトマン。

入り口はこんな感じ。
d0187299_19454514.jpg


階段はちょっとナナメになってて、
d0187299_19454273.jpg



こちらを5階までぐるぐる上がると、

お部屋です。
d0187299_1945175.jpg

白を基調とした清潔感のあるお部屋。


あの階段を初めて見たときは、

オバケが出るんじゃないかと思ってたのですが..

一晩寝てもぜーんぜん怖くなかったので安心しました。


まずは、自分のいるマレ地区を散策。

近くには何があるのかなぁ045.gif

ふむふむ、オシャレな街ですね〜

でも地図がなかなか読めなくて、パリでは全くの方向音痴でしたぁ008.gif

同じ道をぐるぐる。

ちゃんと通りには名前があるのに、なんか迷ってしまう。

なんとか最寄りの駅を見つけて、ひとまずメトロに乗って

お買い物をしにオペラ地区界隈へと。

メトロから地上にあがると、

「なにここ〜」「なんだあれは〜」

と初めて見る重厚な建物ばかり。

大きな建物があると地図が読みやすくて、

お客さまから教えて頂いたハチミツのお店や、

2大デパートのひとつギャラリーラファイエットで

お土産や夕飯を買いました。

途中でお得意の歩き食べ〜006.gif
d0187299_19455785.jpg


もう日が暮れ始めてしまったけど、お買い物だけの1日には

したくなかったのでアパルトマンから歩いて行ける

ポンピドゥーセンターの中にある国立近代美術館にいきました。

(スタッフの伊藤さんやのむさんのオススメしてくれたので、早速。)

夕方だったこともあり、館内はとても静かで

ゆっくりと観る事ができました。

d0187299_1945497.jpg

「青Ⅰ」「青Ⅱ」「青Ⅲ」 ホアン・ミロ

d0187299_20572634.jpg

「エッフェル塔の花嫁、花婿」 シャガール

シャガールの絵はいいですね。

あと、青色が好きなのかもしれません。


自分用にかったノートも青。
d0187299_21131478.jpg


夕飯はなんとベトナム料理。
d0187299_1945385.jpg

もちろん買ってきたもの!

なんて美味しいんでしょ。

ミントの葉っぱがきいていてさっぱりとしたお味。043.gif


さてさて明日はモンサンミッシェルバスツアー!

枕の具合が最高のベットで今夜も幸せな眠りにつきます。
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-27 19:41 | LIFE

巴里。

ボンジュール。

自分から挨拶するのが肝心です。


きのう早めに寝たので5時過ぎには

すっかり目が覚めました。

今日の予定を考えながら

お茶を飲んでいます。とてもいい時間です。

こちらはまだ春は感じられなくて、

いつもよりも寒いとの事。


泊まっているのは、ホテルではなくて

アパルトマンという家具やキッチンなどが

ついているアパート。

かわいい部屋なので明るくなったら

写真とりますねっ。


昨日のモノプリMonoprixというスーパー

で買い出ししたので、必要なものがそろって

快適に生活できます。

ちなみに昨日の夕飯。
d0187299_14305687.jpg




旅行前に、お客様にたくさん情報をいただき

ましてありがとうございます。

さて、今日はどごに行こうかな。
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-27 14:30 | LIFE

ウィットなケーキ。

先日、友人のお誕生日をお祝いしました。

この日はスキヤキ。

私はスキヤキの春菊がとくに好き。


ケーキは主役ではない友人が選ぶのがお決まりで、

これもまた誕生会の楽しみのひとつ。



今回はこちら☟


d0187299_21463837.jpg

d0187299_21463883.jpg


d0187299_21555261.jpg

スケキヨ?!


店員さんが 

「ロウソクは刺せないかもしれません....」

「職人が6時間かけて作ります...」

と言った中身はこちら☟


d0187299_21463810.jpg


主役の友人は「私の時にこれきたかぁ。(笑)」

といいながらサクサクとしたケーキ?を

粉まみれになりながらほおばりました。



このセンス

選んだ友人もすごいけど、

作った職人さんもすごい。


一緒に笑える友達のバースデーケーキにはオススメです037.gif
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-21 10:10 | LIFE

ちいさいじゃがいも。

時間があれば何か作って食べたい、

できれば、美味しいものを。


小さなジャガイモをスーパーで見つけるとこれを作ります。

d0187299_22424399.jpg


皮のままのじゃがいも、鶏もも肉、にんにくを深めの鍋にいれて

オリーブオイルをたっぷり入れて塩をかけて

ローズマリーを上にちょんとのせます。

はじめはふたをして蒸すようにして、

じゃがいもがやわらかくなったら焼くようにします。



たしか、かなり前のクーネルに載ってて

簡単なのに美味しいのでハマってしまったレシピ。


ローズマリーの香りに包まれたおしゃれな一品。

ワインがすすみます060.gif
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-20 10:10 | LIFE

時は来た。

桜が咲き始めましたね、

満開の桜は飛行機から見えるかな。


3月26日からパリに行くにあたって、

ちょこっとフランス語を学びました。


挨拶と数字とフランス語に対する免疫力。


ふぅ。


あと、フランスで着れない服...


フランス語の先生が
「そのTシャツ 
“Marseille マルセイユ” って書いてありますねっ。
 まぁだから日本で言うなら 
“浅草”って書いてあるみたいな事ですねっ。」

d0187299_20511981.jpg



「あっ、、、地名でしたか、、。」


ふぅ。 

聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥。

d0187299_20532642.jpg



おのぼりマドモアゼルになる所でした、


先生、メルシーボークー。
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-19 19:47 | LIFE

3月のお休み

こんばんは。

コートを着ることに飽きてしまった今日この頃。

皆様は春物のお洋服は買いましたか?

わたしはスカーフを買いました、もうマフラーはさようならです。



3月は通常通りの月曜、火曜 休みに加えて、

長期休暇を3月25日(月)〜4月2日(火)までお休みをいただきます。

ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願いいたします。



d0187299_21532623.jpg


久しぶりの長いお休みで、パリに行って参ります!!
[PR]
by chamisurusuru | 2013-03-05 21:53 | LIFE